★30歳から10年ぶりのピアノ再開★

取り組んでいる曲を紹介します^_^

ピアノを再開したきっかけ

ピアノを再開したきっかけって、人それぞれだと思います。

長く続けられる趣味を始めたい、子育ても落ち着いて自分の時間ができたなどなど。。

 

私の場合は、「ごはんを食べるのも忘れるくらいに何かに夢中になりたい 」「自分のイキガイを見つけたい」そんな気持ちになったことがきっかけでした。入社から10年経って仕事も慣れてきて、出産もして、これからの人生がなんとなく見えてきて、このまま毎日がなんとなく過ぎてしまうのが勿体ないなという思いがあったんですね。

 

ピアノを始めるまでの私の趣味といえば、漫画を読むことくらい。仕事が休みの日には漫画ばかり読んでました。漫画を読むのは楽しいし、今も好きなんですが、達成感とかはないし、なんとなく休日を過ごしてしまったなという感覚が残るのです。。

 

達成感を味わえることを始めたいなと思い、英語をやってみたり、絵を描いてみたりしたんですが、夢中になりきれない(TT)

ピアノを始めるにはまず買わないといけないので、ハードルが高かったんですが、とりあえず低価格ラインの電子ピアノを買ってみようということになり、今に至ります^ ^

 

ピアノには夢中に・・・なってますね✨

ずっとずっと続けていけたらいいなと心から思います♪ 始めて本当によかった(*^^*)

自分の人生が今までよりちょっと豊かになったように感じます!

 

今週はちょっと頑張って3曲UPしましたが、ここでは1曲だけのせます^ ^

Official髭男dismというグループの曲です。

最初知った時、髭⁈と衝撃だったのですが、20代の男性グループです。とてもいい曲が多くて、最近ハマってます♪

よろしければポチお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村

 

 

 

仕事復帰してからの練習時間

仕事復帰してから初の週末です。

最初は不安でいっぱいでしたが、始まってしまえば意外となんとかなるものですね 。笑

2人目なので、育児休暇復帰は2回目です。

そのせいか、ペースを掴むのは前回よりも早いかもしれないです。

 

平日(仕事)も休日(子どもの相手)も日中はピアノが弾けないので、もっぱら早朝と夜に練習してます。

朝は7時過ぎには家を出たいので、5時に起きて身支度後、6時過ぎに朝食準備するまでの時間に練習。

夜は子どもを寝かしつけてからなので9時半過ぎから11時くらいまで練習。

音が出せない時間帯にしか練習できないので、電子ピアノさまさまです♡

 

先週は練習できたけど、今週はどうかな〜

朝に起きれるかと、夜寝落ちしないかが鍵ですね(^^;)

 

今週末は2曲UPできました♪

1曲は前から弾きたかった打上花火です^ ^

よろしければポチお願いいたします!

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村

 

今日から仕事復帰

約1年の育児休業を経て、今日から仕事復帰しました‼︎

毎日また満員電車に乗って通勤するのかと思うと吐き気がしますが(笑)、行き帰りは自分の時間ということで音楽聴いたりできるから、それはそれで幸せかな(*^^*)

ピアノの練習は朝の出勤前と、夜寝る前にできたらいいけど、どれくらいできるかなぁ。。

帰ったらごはん作って、お風呂入れて、洗濯して、寝かしつけて・・で一緒に寝てしまいそうな気がする(ToT)

せっかく再開したピアノなので、細く長くでいいから続けていけたらいいな✨

自分のピアノ歴史を振り返ってみた③

前回は中学生まで振り返ったので、今回は最後の高校生編です(笑)

 

志望の大学に入るために、高校入学と同時にレッスンが追加になりました。

高校は県内の普通の公立校です。

楽典や声楽、聴音も本格的にやらなければならないということで、元々習っていたピアノの先生に紹介されたおじいちゃん先生に習うことになりました。(週1)

ピアノはこれまでと同じ先生のレッスン(週1)に加えて、志望大学の教授のレッスンも受けた方がいいということで、月1で国立(くにたち)のご自宅まで通いました。

実家は田舎なので電車で2時間かかり、レッスン代も1回で1万5千とかだったかな〜。レッスン代高い!笑

 

一応、国立大学を目指してたということで、高校のクラスは進学クラスを選択しましたが、高1から毎週のように模試があり、勉強には厳しいクラスでした。

志望の大学ではそこまでの偏差値は必要なかったのですが、周りはいわゆる難関大学をめざしてたので、自分も勉強しないといけない空気感。。

家では勉強、楽典の勉強、ピアノと歌の練習・・・とやることが多くなりすぎ、だんだん辛くなってきたのがこの頃です。

最初はただただ頑張ってましたが、だんだん「勉強もピアノも頑張って、私は何を目指してるのだろう」という感覚になってきて、ピアノをいっそ辞めたら勉強に集中できるのになーという気持ちにまでなってきました。

月1で通ってた大学の先生からはダメだしばかりされるし、曲はベートーヴェンソナタばかりだし、ピアノを弾くことに喜びを見出せなくなってきてたんですね。。

むしろ、ピアノを弾くことを辛いとも感じていました。

私にとってピアノは自分を表現できる心地よいものであって、こう弾かなければいけないと型にはめられるのはとても苦しいものでした。(クラシックはそもそも自分勝手に弾いていいものではないから仕方ないんですけどね 笑)

そして、高2の冬、ピアノを一切やめて勉強に専念することにしました。

辞めた時は悲しみよりも、開放感の方が大きかったですね ^ ^

 

大学に入ってからはゆるーく弾きたいクラシック曲を新たな先生に習いながらやってました。

一人暮らしだったので、大学にあるピアノを借りながら細々と 笑

 

長文になりましたが、読んで下さった方、ありがとうございます(*^_^*)

 

最後、いつもは電子ピアノですが普通のアップライトピアノで弾いてみました♪

ガーネットは私のお気に入りの曲です♡

 

よろしければポチお願いいたします!

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村

ピアノWEB発表会に参加しました♪

かつさん主催のピアノWEB発表会に参加させていただきました!

企画を知った当初は、興味はあるけどクラシック弾けないしどうしようかなーと迷ってたのですが、テーマが「子どもの日」でジャンルは問わないとのことだったので・・・

これはもう、ずっと弾きたかった「パプリカ」を弾くしかない!と思い、参加させていただくことにしました^ ^

 

「パプリカ」は「Lemon」で有名な米津玄師さんが作詞・作曲していて、オリンピック開催の2020年に向けたNHKの応援ソングです。

Foorinという小学生から構成されるユニットが歌っていて、メロディも歌詞も覚えやすいです♪

 

かつさんのWEB発表会、見応えありありの内容となっていますのでぜひ‼︎

私の動画はvol3にありますので、よろしければご覧ください〜(*^_^*)

 

★かつさん主催ピアノWEB発表会vol1

http://r40piano.blog.fc2.com/blog-entry-250.html

★私の動画はvol3にあります

http://r40piano.blog.fc2.com/blog-entry-252.html

 

もしよろしければポチお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村

 

自分のピアノ歴史を振り返ってみた②

前回は小学生まで振り返ったので、今日は中学生から。

 

小学3年生の時からついた先生には、頻繁に「音大に行く気はあるのか」と聞かれていました。まだ小学生なので、大学のことなんて考えてもいなくて、母もびっくりしていました。笑

先生からしたら、音大に行きたいなら、早めにその大学の先生に習ったほうがいいと考えていたみたいなので、真剣に向き合ってくれてたんですね。

ピアノは好きだし、行ってみたい気もしたけど、一番は学費問題。

4年間で1000万はかかると言われてたのですが、そんなお金、サラリーマン家庭のわが家では到底無理です💦

母もいい顔してなかったですね〜

(普通の私大すら、学費の問題でお許しが出ない T_T)

 

そんなこんなで中学生になり、真剣に進学のことを考えるようになりました。

ピアノは好きだから続けたかったので、音大以外で、学費の安い国公立でできるとこないかなーと探しましたが、なかなかない!(笑)

国立でピアノといったら芸大が浮かぶけど、そんな才能がないのはわかりきってる。。

悩んだ結果、某国立大の教育学部の音楽専攻はどうかなということになりました。つまり、音楽の先生になるための学部ですね。

 

「私、先生になんてなれるのかな、というより、本当になりたいのかな」という気持ちはうっすらありましたが、それよりもピアノを続けたかったので、その方向で頑張ることにしました。

 

中学生になってからはベートーヴェンソナタを中心にやってた気がします。

発表会で弾いた曲で覚えてるのは、、

中学1年→シューマンの飛翔

中学2年→ベートーヴェンの悲愴 1・3楽章

中学3年→ベートーヴェンテンペスト

 

だったかな〜

どれも好きな曲で、楽しかったです♪

あ、長くなってきたので続きは次回にします!

引き延ばすほどの内容ではないのに、長くなってしまった (^^;

★よろしければポチお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村

自分のピアノ歴史を振り返ってみた①

ピアノを再開して4ヶ月。

毎日ピアノを弾くのが楽しくて、幸せで、もっと早く再開すればよかったなーと後悔しています(^^;)

今日はこれまでのピアノ歴史(というほどでもないけど 笑)振り返ってみました。

 

ピアノを始めたのは4歳ぐらいからヤマハ音楽教室に通い始めたことがきっかけ。

ピアノというよりは、エレクトーンでグループレッスンをしていました♪

小学校に入学してからは、近所の個人のピアノ教室に通い始めました。が、先生がすごく怖いヒステリックな先生で、毎回ボロクソに言われるのが嫌で嫌で、2年くらいでそこの教室からは去りました。。

その先生からは、バイエルを小学校から始めるのは遅すぎるとか、エレクトーンでは指の力がつかないとか、小学生に言うことかよっていうことを結構言われてました。今振り返ってもヒドイ気がする(ToT)

小学校2年生くらいまででしたが、バイエルを主にやってました♪

 

小学校3年生からは別の先生に変わったのですが、そこからピアノが楽しくなっていきました(*^^*)

バイエルは早々に終了し、ソナチネ、ハノン、ツェルニー、インベンションと今まで知りもしなかった教本でレッスンしてもらいました。

練習もそれなりにするようになったので、自分でも以前より弾けるようになってきたのが実感できてより楽しくなってきた時期でもあります。

小学校5・6年生の時、ピティナ(コンクール)に出ることを勧めてくださったりしました。

出ましたが、結果は予選落ち(笑)

当時は一生懸命練習してたつもりですが、今考えると全然練習量足りてなかったから当然の結果です(*´-`)

課題曲ではバッハのインベンションとかギロックのワルツエチュードがあったのを覚えてます^ ^

ワルツエチュード好きだったな♪

 

続きはまた来週にしようと思います‼︎

 

最後に最近弾いた曲です♪

宇多田ヒカルさんのFirst Love♡

平成で最も売れたアルバムというのをTVで見てから、歌が頭から離れず 笑

弾いてみました〜 (途中音ミスってます 笑)

 

★よろしければポチお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村